このブログ、Designer’s Cafeをきちんと更新するようになってから、まもなく半年。

この記事が、ぴったり100記事目になります。

ちょうど節目でもありますので、100記事を記念して、どんな記事を書いてきたのか、どんな記事が読まれているのか、少し振り返ってみたいと思います。

 

よく読まれている人気記事

ブログを開設してから今までのトータルで、よく読まれている記事をランキングにしてみましょう。

1位:TaskChuteと私(4)-出会い

2位:TaskChuteと私(5)-かくして世界はこう変わった

3位:時間とお金を簡単に失う、誰もがやりがちな考え方

4位:TaskChuteと私(0)-タスクに追いかけられる日々から解放されるまで

5位:TaskChuteと私(2)-「緊急×重要マトリクス」をやってみた

シゴタノ!さんに、引用していただいたり、Twitterでご紹介していただいたこともあって、TaskChute関係の記事が上位を占めています。

TaskChuteは間違いなく、私の人生を変えてくれたツールなので、それを少しでも多くの方にご紹介できるのなら、嬉しいなぁと思います。

 

シェフのおすすめ記事

一方、よく読まれたランキングの上位には入っていませんが、何人かの方から「いいね!」とご好評いただいた記事や、私の思い入れのある記事もあります。

トランプに学ぶ

公開当時、「面白いですね!」と名指しでご好評をいただた、トランプリーズ。

夢を叶える戦略をトランプの大富豪(大貧民)から学ぶ

新しいチャレンジが失敗続き?なら神経衰弱を思い出そう!

私も書いていてとても楽しかったですし、今でも思い入れのある記事です。

「こうやれば上手くいく」みたいな記事は、ちょっと堅苦しくなりがちですが、それをトランプの大富豪や神経衰弱に重ね合わせることで、気楽に、でもタメになる「人生のヒント」を抽出できないかなと思って書いた記事でした。

お金の管理シリーズ

このブログのテーマは、「夢をデザインして、近づこう!」ですが、そのためには、「時間」と「お金」をコントロールするのが欠かせないと、私は思っています。

時間の管理については、TaskChuteを柱としていくつも記事を書き、よく読まれた記事にもなっていますが、一方、「お金」の管理も外すことはできません。

  1. お金を貯める方法を試行錯誤した結果
  2. 私を「お金が貯まる体質」に変えた月に一度だけの習慣
  3. 管理する数を減らして、影響の大きな一部に集中する
  4. 想定外の支出から貯金を守る
  5. お金を貯める方法を身につける!」まとめ

このシリーズは、私が家計簿を失敗し続けてから、ようやくお金の管理ができるようになるまでの試行錯誤のまとめです。

今では、記事に書いている方法よりも、もう少し進化したやり方になっていますが、いきなり完成形を語るよりも、試行錯誤の歴史をまとめるほうがブログならではの価値があるかもしれないと思って、荒削りではありますが、あえて、当時の様子をまとめました。

キレイにパッケージされた方法論は、本などで読むことができますが、「その方法論になぜ行き着いたのか」とか「その方法を編み出すまでに、どんな失敗をしたか」とかいった話は、あまり流通していません。

でも、それこそが大事な情報だと私は思っています。そういう部分をすっ飛ばして、キレイな完成形を見せられても、応用がきかずに、実践できないことが多いからです。

だから、私は「試行錯誤の部分」を大切にしたいと思っていますし、そうした情報をこそブログに書いておきたいと思っています。

原点に戻って、夢に生きる!

思い返せば、もう100個も記事を書いてきたのかと少し不思議な気分になります。

原点に帰って「夢をデザインして、近づこう!」というテーマをもとに、自分の試行錯誤の結果や、ちょっとしたヒントを書いていければいいな、と思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします!

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・6月:残0名

・7月:残2名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!