こんにちはー。萩貴史です。

やりたいことを書き出してみたはいいけれど、なかなか進まないことってありますよね。

  • 毎日、20分、英語の勉強をしよう!
  • 週に3日は、ノー残業で帰ろう!

そんなふうに「やりたいこと」を決めても、抵抗だらけ。

  • 面倒くさくなってしまったり
  • 思ったよりも、仕事に時間がかかってしまったり
  • 時間ができたと思ったら別の用事を差し込まれたり

そりゃそうですよね。

やりたいことリストに出てくるものは、今まで「やっていないこと」「できていないこと」なわけです。

それを変えようとしたら、上手くいくことのほうが少なくて失敗するほうが普通です。

しかも僕たちには、「めちゃくちゃ楽観的に計画を立てるクセ」があるらしく、できもしないことを平然と計画してしまったりします。

▼できもしない計画を平然と立ててしまうクセ…計画錯誤について

計画倒れの原因と、ちょっとした2つの対策

けど、あんまり失敗が続くと、めげちゃうんですよねぇ。

しまいには、「どうせ時間ないし…」とか「どうせできないし…」みたいに、諦めモードに入ってしまうことも。

まぁ、どうしたって失敗ゼロにはならないんですが、それでも失敗の数を減らせるならそのほうがいいですよね。

そんなときに使える、とってもいい方法があります。

「事前検死」と言われる方法です。

事前検死で、失敗を先回りする

僕が、事前検死を知ったのは『失敗の科学』という本でした。

  • どれほど失敗が、医療や科学の進歩のために役に立っているか
  • なのに、どうして人は失敗を認められないのか
  • 「犯人探し」と非難の心理
  • 失敗を認めて成長できる人と、できない人との違いは何か

といった、「失敗の大切さと、失敗を最大限活かす方法」が書いてあります。

この本の終わりのほうに、「プロジェクトの事前検死」と呼ばれるやり方が出てきます。

事前検死は非常にシンプルな手法だ。まずチームのリーダー(プロジェクトの責任者とは別の人物)は、メンバー全員に「プロジェクトが大失敗しました」と告げる。メンバーは次の数分間で、失敗の理由をできるだけ書き出さなければならない。その後、プロジェクトの責任者から順に、理由をひとつずつ発表していく。それを理由がなくなるまで行う。(p326)

プロジェクトを始める前に「大失敗した」と考える。

そうして、何が原因で失敗したのかを書き出してみる。

それを、「失敗の原因」が出てこなくなるまでやる、というものです。

「事前検死」の効用

1. 自分を責めずに対策できる

失敗したときって、多かれ少なかれ、落ち込みますよね。

「あー自分ってダメだなぁ」みたいな声が聞こえてきたりします。

それはそれで、痛みがあるから学べる面もあるわけですが、痛みがないならそれに越したことはない(僕にはマゾっ気はないので)

事前検死では、あらかじめ「失敗した」という前提に立って理由を洗いだすので、落ち込んだり、胃がキリキリしたりしなくてすみます。

不思議なもので、成功させようと思っていると 「ああしてこうして、この次はこうやって」と理想的な計画を立ててしまう。

これは、先ほども触れた「計画錯誤」ゆえですね。都合のいい計画を立ててしまうんですよ。

けれど、 「もうこのプロジェクトは大失敗した」という視点に立って、自分の計画を眺めてみると

  • あー、この辺、問題起きそうだなぁ
  • ここは誰かに助けてもらったほうが良さそう

ツッコミどころというか、失敗につながりそうなポイントが見えてくるんですよね。

もちろん事前検死をやっても、想定外の失敗が起きる可能性はありますが、そのときはそのとき。

100発100中なんて誰もできないので、失敗の数を減らしただけで良しとしましょう。

2. 「できる!」と思える

失敗の要因をつぶしていくと、だんだん「これならできる」と確信が強まっていきます。

何かを始めるとき、自分のなかで「できる」と確信できるって結構大切なことだと思っています。

「できるかなー、難しいかもなー。失敗しそうだなー」と感じることにコミットするって、なかなかできないものです。

「どうせ無理かなー」と思っていることに対しては、どうしても一歩引き気味になってしまいます。

なので、事前に失敗要因をつぶしていって「これならいけそう」と思えるのは、すごく大きなことです。

まとめ

事前検死、僕自身、やり始めて間もないんですが、けっこう楽しいんですよねー。

僕は、毎週の振り返りのときに、「やりたいこと」の設定と一緒に「事前検死」をするようにしています。

失敗を想定するなんてしんどいかなーと思っていましたが、実際は逆でした。

やればやっただけ「へっへっへ!起きる前に潰してやったぜ、失敗を!」っていう変な快感があります(笑)

「得した感」って言ったらいいですかね。

「事前検死」おすすめですー。