こんにちはー。萩貴史です。

今回は、iPhoneアプリ「リズムケア」をご紹介します。

最近、習慣をブラッシュアップしていくのに、いくつかアプリを物色していたんですが、この「リズムケア」がなかなかいい感じだったので、ご紹介します。

習慣サポートアプリに求めるもの

▼僕は今まで、習慣化サポートアプリとして「Good Habits」を使っていました。

参考:習慣化アプリにはGood Habitsが無料なのに秀逸!

Good Habitsは無料で使えるのに、習慣化サポートツールとして必要十分な機能を備えていたので重宝していました。

僕が習慣化アプリに「これは最低限できてほしいなー」と期待しているのは、

  • 一日単位で管理できる
  • 「特定の曜日だけ実行する」を簡単に設定できる
  • 日をさかのぼってチェックを入れるのが簡単
  • 直感的に使える

このあたり。

「リズムケア」のいいところ

リズムケアは、この辺の基本をばっちり押さえた上で、

  • 画面がすっきりしていて見やすい
  • いろんな種類のデータを入力しやすい
  • さくっとグラフが見れる

のが面白いです。

画面がすっきりしていて見やすい

まず画面がとってもシンプルで見やすいんですよね。

多機能になればなるほど、見にくくなったり使いにくくなったりしがちですが、その辺が見事に両立されています。

▼シンプルで見やすい画面。

いろんな種類のデータを入力しやすい

リズムケアのいいところは、いろんな種類のデータを簡単に扱える点。

習慣化や、生活の記録を残そうとすれば、自然にいろんなデータが出てきますよね。

例えば、朝起きた時間を記録している人なら、6:32といったように時間を入力したい。

体重を記録するなら、67.5kgといったように、小数点まで入れたい。

「一日一つモノを捨てる」といった習慣を記録するなら、「できた」「できなかった」の二択で記録したい。

朝起きたときの気分を評価しようと思ったら、5段階くらいは欲しい。

こんなふうに、一日のうちで記録しておきたい項目がいくつかある場合、データがそれぞれバラバラです。

リズムケアは、これをいい感じで記録できるようにしてくれます。

  • 整数
  • 少数
  • 時間
  • 5段階評価
  • 〇、×
  • カウンター

など、かなり自由に設定をすることができます。

ちょっと実際の画面をご紹介しましょう。

選べるのは、

▼整数、小数、パーセンテージ、2つで1セットの整数(小数)、累計(整数)

▼累計(小数)、時間(時分)、時間(時分秒)、時間帯、累計の時間

▼チェックボックス、5段階評価、カウンター、テキストデータ

▼さらには、iPhoneのヘルスケアアプリと連携させて、数字を読み込ませることもできます。これだけ種類があれば、たいていの記録を取ることができますよね。

さくっとグラフが見れる

しかも、取った記録をさくっとグラフで見れるのも面白いところ。

▼グラフビューアーというボタンを押すと、さくっとグラフを表示してくれます。

毎日の変化を俯瞰して眺めることができると、「こう変えてみようかなー」といったアイデアが浮かんできたりして楽しいです。

まとめ

以上、iPhoneアプリ「リズムケア」のご紹介でした。

かなりおすすめです。