「習慣が大事だ」

まったくその通りだと思いますし、だからこそ習慣に関する格言もたくさんあります。

「習慣が変われば、人格が変わる」「人間は、習慣の塊である」「はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人を作る」などなど。

でも、習慣を変えるというのは、言うは易し行うは難し。

ついつい「あ! 今日からやろうと思ってたのに忘れてた!」となってしまうことがあります。

やっぱり新しい習慣を生活に組み込もうと思ったら、自分の意識が途切れないように、何かしらの工夫が必要です。

「覚えてても、できなかった」ということも当然ありますが、せめて「忘れてた!」はなくしたい。

そんなときに、単純だけども効果のある方法をご紹介します。

 

リマインダーでひたすらに繰り返す

とってもシンプルな方法ですが、スマートフォンなど、いつも持ち歩くデバイスで「ひたすらにリマインドをかける」ことです。

私は、iPhoneで定番のリマインドアプリ、Dueを使っています。

例えば、私が「あ! 忘れてた!」となって、なかなか習慣にすることができなかったものに、「支出を記録する」というものがあります。

そこで、「支出を記録する」というリマインドを、一日3回出すようにしました。

出すタイミングは、お金をよく使う時間の、ちょっと前。

(1)朝、駐車場の料金を払う前
(2)お昼ごはんを食べる前
(3)夕ご飯を食べる前

こうすることで、お金を使う前に、ちょうどリマインドが出るようになって、記録漏れはほとんどなくなりました。

小さな工夫ですが、効果バツグンです。

未来の自分がラクになるように、今の自分がリマインダーを通じてサポートをしてあげる、そんな感覚ですね。

リマインドアプリを上手く使えば、新しい習慣を身につけるのがグッと楽になると思います。

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・6月:残0名

・7月:残2名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!