最近、わが家でやってみて「これはいいな」と思ったものがあります。

「夫婦で話をしながら、Amazonで買い物をする」という習慣。

夫婦のコミュニケーションの時間にもなりますし、単純に便利でもあります。

もう少し詳しくご紹介しましょう。

 

週一回のAmazon買い物タイム

最近、週に一度、夫婦で話をしながら、Amazonで買い物をしています。

わが家の場合には、土曜日の午前中が多いです。

時間も取りやすいですし、お急ぎ便だと翌日、日曜日に届くことがほとんどなので、週末に買い物を終わらせる感覚です。(私の住んでいる地域では、月曜日に資源ごみが出せて、ダンボールがすぐ片づくという事情もあります)

このとき、PCをテレビにつないで、Amazonの画面をテレビ出力して、それを夫婦で見ながら買い物を進めていきます。

要は、夫婦ふたりで、Amazonを見ながら「あーでもない、こーでもない」「これがいいんじゃないか」と言い合っている時間なんですが、これが思いのほか楽しい。

普通の買い物と何が違うのかと考えたんですが、メリットとしては、こんな点が挙げられます。

●モノを持たなくていいから楽チン(特に水や紙おむつなど、重たいもの、かさばるものは便利)

●お金の管理も楽(買い物の履歴が、Amazonに自動で残るので)

●安く買えるものが多い

●情報量が多く、比較しやすい(レビューがついていたり、類似商品が見れたり、普通の買い物よりも情報量が多いので、「この商品、こうらしいよ」「こっちのほうがよくない?」というような具合に、比較検討がしやすい)

●夫婦のコミュニケーションができる(いろいろ比較をしながら、どれを買うかを話し合うこと自体が、夫婦のコミュニケーションの時間になります)

 

いろいろ理屈っぽくメリットを考えてみましたが、一言で言えば、「やってみたら予想以上に楽しかったので、思わずブログに書いちゃった」という感じです。

「買い物に行くと疲れる」「暑いから外に出たくない」という方、快適な家の中で、家族で楽しみながら買い物をしてみるのも悪くないですよ!