こんにちはー。コーチ萩貴史です。

今回は、自宅で簡単に続けられる筋トレ『スロトレ』について。

僕はクルマを使うことが多いので、ついつい運動不足になってしまうんです。

もともと運動不足気味だった上に、最近ますます忙しくなって、まったく体を動かさない日が増えていました。

まずいなーと思いつつ放置していたら、どんどん集中力は落ちてくるし、疲れやすいし…。

体力が落ちているのを身にしみて感じて、対策をとることに。

けれど、今までほとんど運動や筋トレをしていなかった僕にとって、ランニングをするとか、がっつりジムで運動するのはハードルが高い。

いきなりハードルが高いものに挑戦すると、ほぼ間違いなく失敗します(体験談)

そこで、

  • 自宅で簡単にできること
  • 一回の時間が短くて続けやすいこと

をメインテーマにして「筋トレ」を始めることにしました。

自宅で簡単!10分でできる時短筋トレ『スロトレ』

僕が今使っているのは、『スロトレ』と言われる筋トレ法です。

スロトレは、スロートレーニングの略。

筋トレをする際に、ゆっくりと体を動かすので、スロートレーニングと呼ばれています。

ご自身もボディビルダーの経歴をお持ちの東大教授、石井直方先生の著書です。

スロトレのメリット

スロトレのメリットはなんといっても手軽であることです。

  • 自宅でできる
  • 特別な器具は要らない
  • 一回の時間が10分~15分と短くてもいい

どんなに忙しくても10分くらいの時間なら確保することができます。

家で特別な器具が要らないってすごくいいですよね。

「ジムを契約したはいいけれど全然行かずに会費がもったいない…」

なんてことにならずに済みます。

どの本を選ぶ?おすすめは『スロトレ・完全版』

スロトレに関する本は何冊か出ているんですが、僕がおすすめするのは『スロトレ完全版』。

スロトレでは回数をこなすことよりも、正しいフォームで丁寧にやることが推奨されています。

正しいフォームといっても難しいものではなく、ひじやひざを完全に伸ばし切ったり曲げ切ったりしないのが最大のポイント。

スクワットでもひざを伸ばしきって完全に立ち上がる前にしゃがみ始める。

完全にしゃがむ前に立ち上がる。

こうすることで、筋肉中の血流を制限することができ、激しい運動をしているかのように筋肉を錯覚させることができるのだとか。

実際にやってみると、たかだか10回なのに普通の筋トレに比べてものすごくきつい。

でも、10回でかなりの負荷がかかるので、時間が短くて済むんですよ。

毎回100回とかやっていると億劫になりますけど、10回ならやろうって気になります。

『スロトレ・完全版』は付属DVDが秀逸

『スロトレ・完全版』にはDVDが付属しています。

僕はいつもPCでDVDを再生して、あとはDVD通りに体を動かすだけ。

体力に合わせて3つのモードが収録されていて、充実しています。

  • EASYで13分ちょっと。
  • STANDARDで12分ほど。
  • HARDで13分半。

すでに運動をしている人には「物足りない」かもしれません。

が僕のようにまったく運動の習慣が途絶えている人が、まず何からやるか?となったとき、本当に助かる一冊です。

トレーニングマット

スロトレには特別なグッズは何も要りません。

が、やっているうちにマットだけはあったほうがいいなーと思って購入しました。

マットなしで床に直でやると腰や膝が痛いので…。

Amazonで色々と探してみた結果、選んだのがこれ。

トレーニングマットはいくつも種類がありますが、中には薄いもの、ゴムの臭いが強いものもあるようです。

Amazonのレビューとにらめっこしながら、

  • 厚さがあってクッション性が高いもの
  • ゴム臭が気にならないもの

を探しました。

長さ183cm、幅61cmなので、大人が寝転がって使っても十分カバーしてくれます。

厚さ0.6cmで、しかも低反発クッションのような感じ。腰が痛くなったりすることもありません。

ゴム臭も全然気になりませんでした。持ち運び用のストラップもついているので、持ち運びを考えている人にはとても便利ですね。

かれこれ一年以上使っていますが、クッション性が落ちることもなく、破れたりすることもなく使えています。

まとめ

運動をまったくしないところから、筋トレの習慣をつけるのは簡単じゃありません。

やっぱり最初はハードルの低いところから。

スロトレだったら一回10分~15分で簡単にできるので、おすすめです。

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・6月:残0名

・7月:残2名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!