シルバーウィークの一日を使って、つり堀亭にしむらさんに行ってきました。

広島県は廿日市市吉和にある、アマゴやイワナの釣堀です。

シルバーウィーク初日ということもあってか、家族連れがひっきりなしに来ては、釣り体験を楽しんでいました。

さっそくご紹介しましょう!

つり堀亭にしむら

つり堀亭にしむらさんがある、広島県廿日市市吉和は、広島市の中心街から車で一時間半くらいの場所にあります。

山のなかに、突然こんな建物が現れます。釣り堀亭・にしむら

プラン・料金

やっているのは、釣り放題プランと、量り売りプランの2パターン。にしむら料金プラン

釣り放題は、1竿一時間で3,500円。ただし一匹も釣れなくても、10匹は保証してくれます。

量り売りのほうは、1竿一時間で500円。あとは釣った魚100gにつき350円で買い取るという形です。

釣り放題はオールシーズンですが、量り売りのほうはGW~10月中旬までの土日祝日に限られているようなのでご注意を。

また、時期がOKであったとしても、参加者が多いと釣り竿が全部出てしまっていて選べないことも。

私たちが行ったときも、人が多くて量り売り用の竿が全部出てしまっていたので、釣り放題にすることに。

「1本の竿を一時間で」という値段の設定なので、例えば、家族で行くと、その竿を家族全員で使い回すこともできます。

釣りスタート

プランを決めたあとは、さっそく釣りスタート。

今回は、釣り放題プランを選択したので、専用の池へ移動します。

釣り堀の様子(釣り放題プラン)

釣り放題プラン用の池。

こんな池が2つあって、両方とも自由に使えます。釣り堀

釣り堀の様子(量り売りプラン)

ちなみに、量り売りプランのほうは池が別になっていて、こんな感じ。釣り堀(量り売り用)

光の反射でちょっと見にくい写真になってしまいましたが、こんな感じでアマゴ、イワナがたくさん泳いでいます。アマゴ・イワナ

さっそく、妻がチャレンジ。釣り体験

ただ、魚はたくさん泳いでいるものの「入れ食い」というわけにはいきません。

アマゴやイワナは警戒心が強い魚のようで、釣堀でも人が多いときは難しいみたいですね。

それでも有り難くも(?)引っかかってくれる魚たちもいて、結果は一時間で3匹。0000268_tsuriboritei-nishimura_f

残念な感じですが、まぁ子どもが予想以上に喜んでくれたので、それで十分。

最初の一匹が釣れるまでは、あんまり興味なさそうだったんですが一匹釣れたら大興奮。

バケツを覗き込んで、魚に夢中ではしゃいでいました。

釣りをしていると時間を忘れてしまいますが、時間になったらお店の人が呼びに来てくれるので釣りに集中していてOK。

釣った魚はもちろん持って帰ることもできますし、ちょっと追加料金ですが、その場で調理をお願いすることもできます。

今回は、釣った3匹と、最後に足してもらった7匹(釣り放題は10匹保証)を持ち帰って、半分を塩焼き、半分を唐揚げにしていただきました!

調理の手間はありますが、とれたてのアマゴにイワナ、とってもおいしかったです!

ちょっと山奥ですが、家族連れで楽しめますよ!

つり堀亭にしむらのお店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 廿日市市その他

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・5月:残1名

・6月:残1名

・7月:残3名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!