今回のテーマは、「報われない努力が嫌なら、どうすればいい?」

どんなに努力しても、報われるとは限りません。

 

努力は報われない

報われると信じたいですが、現実問題、報われていないケースがたくさんあります。

「報われていないのは、適切な努力をしていないからで、適切な努力をすれば報われる」という話もあります。

けれど、「適切な努力」ってなんでしょう。

そう簡単に答えられることじゃありません。

いろんな本や、ウェブで「私はこうやって成功した」的な話が語られます。

けれど、その人と自分では、タイミング、環境、性格、人脈、スキル、同じものなんて何もありません。

その人にとっては適切な努力だったかもしれませんが、その「やり方」部分だけを移植して、自分に当てはめても上手くいく保証なんてどこにもありません。

結局、ほとんどが結果論。

上手くいったあとで振り返って、「ああ、あれが適切な努力だったのかな」と分かる。

やっている最中は暗中模索ですし、まして、やる前に分かるものじゃありません。

努力は報われないかもしれない。

じゃあ、何もしなければいいのか?

いや、それもまた違う、と思うんです。

裏切らないものに賭ける

将来のために、今、努力する、我慢する。

今まで書いてきたように、これは報われるかどうか分かりません。

それなら、「裏切られないもの」に賭けようじゃないですか。

今を精一杯楽しむ

裏切らないもの、それは「今」です。

今、感じられる楽しみ、喜び、充実感。

今を精一杯楽しんで生きる。

楽しんで生きると言っても、ずーっとぼーっとしているとか、ギャンブルをするとか、そういうことではなく。

「自分が心から好きで、没頭してやれることに全力を賭ける」ということ。

人から見たら、ストイックに見えるかもしれません。

例えば、ずーっとブログを書いていたら、「大変じゃない?」と言われるかもしれません。

けれど、本人が好きなら、苦行でもなんでもなくて「楽しいからやってる」だけの話になります。

嫌なことをやるから「報われたい」と思う。

報われなかったときに「あんなに我慢したのに」と思う。

けれど、絶対報われる努力なんて、誰も保証できません。

だから、報われない努力が嫌なら、裏切られないもの、自分がやりながら心底うれしいと思えるものに賭ける、これしかないと思うんです。

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・5月:残1名

・6月:残1名

・7月:残3名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!