春ですねぇ。

新生活のはじまり。新入学して一人暮らしを始める方もいるでしょう。

電車の中や街角で、それらしき人を見かけるたびにエールを送りたい気持ちになります。

自分が新入生の頃には、「新入生の方に…」と声をかけてくる人を見ては、「なんで分かるんだろう」と疑問に思ったもんですが、不思議と分かるもんですね。

フレッシュさが全然違いますから。

さて、今回は、新生活を始めるときの買い物について、5つヒントをまとめてみましょう。

「知っておいたら良かったなぁ」と思うこと、私が新生活を始めるときに買って良かったと心から思ったグッズ等のお話です。

新生活を始めるための買い物5つのヒント

ダンボール、発泡スチロールの回収日をチェックする

新生活をスタートするときの買い物は、どうしても家具、家電が多くなります。

で、そういう買い物をすると必ず出るのが、「梱包材のゴミ」

めちゃくちゃ大きいダンボール。かさばって仕方がない発泡スチロール。

そのくせ、たいていゴミ収集日は隔週でしかやってきません。

回収されるまで、新生活を始めたばかりのそれほど広くない部屋に、ダンボールや発泡スチロールと共生するはめに…。

あるあるです。

なので、大きな買い物をする前には、ダンボールや発泡スチロールの回収日を確認しておいて、そのちょっと手前で家に配達してもらうように手配できたらベストですね。

最初は「モノを買わない」を基本に

新生活が始まったしばらくの間は、「モノを買わない」を基本にして過ごしてみるのがいいと思います。

特に、「新しい生活がスタートしたら、これも要るだろうし、あれもあったらいいな」なんて、事前に買い物したくなってしまうんですが、そうやって買ったものって、実際にはあんまり使わなかったりします。

まずは、絶対に毎日使う!ってものだけを揃えて、ひとまず生活をスタートさせる。

その後、実際に暮らしてみて、必要になったものを買い足していくほうがいい。

そうすれば、「これ、買ったはいいけど…」なんてハズレを引くこともありません。トータルの出費も少なくなります。

ベッドに気をつけろ

さて、随時モノを買い足していくとしても、もしベッドを買うならけっこう覚悟が必要です。

何を覚悟するか。部屋が狭くなるのを。

間取りが「6畳ワンルーム」といったケースでは、ベッドが部屋の半分近くを占領します。

私は、いろんな人に「買ったら狭くなるけどいいの?」って言われていたのに、「大丈夫!」と言って買って、実際に部屋に入れてみて「ありゃー…」となった一人です(笑)

いまだに活躍している乾燥機付き洗濯機

また、買って若干後悔したベッドとは違って、当時買って、今でもずっと活躍してくれている「買ってよかった」グッズもご紹介しましょう。

まず筆頭にあげるのは、乾燥機付き洗濯機。日立のビッグドラムです。

懐かしい。私がビッグドラムを買ったのは、新社会人になったあと二回目のボーナスをもらった後でした。

ただ、自分が買ったのは社会人になってからでしたが、学生時代に戻れるなら真っ先に家電はこれを買いますね。

今自分が持っている家電のなかで、一番活躍しています。

何がいいって、洗濯物干さなくていい!

私、洗濯物干すの嫌いなんです。ものすごく時間がもったいない気がして。

洗濯機の中で、くるくるに絡まっている洋服を取り出して、一枚一枚ハンガーにかけて、干す。

乾いたら取り込んでたたむ。晴れていたらまだしも、雨だと部屋干し。匂いも気になる。

とっても面倒くさい!

ひとり暮らしを始めてから、ずっと嫌だったんです。だから、社会人になってかなり早い段階で、ビッグドラムを買いました。

それ以来、ずっとお世話になっています。あれから結婚して、子どももでき、環境は激変しましたが、活躍の度合いは増すばかり。

 

買ったときから今に至るまで、活躍しつづけています。

収納に便利なメタルラック

ホームセンターなんかに行くと、よく売っているメタルラック。

こいつも、値段のわりになかなか便利です。

特に一人暮らしのときは、家もそんなに広くなく、限られたスペースを上手に使うのがけっこう大事なテーマ。

収納スペースも上手に使って、生活空間を圧迫しないようにしたいですよね。

でも、ワンルームだとクローゼットが一つあるだけ、というケースもけっこうあると思います。

そんなときには、クローゼットのサイズに合わせて、メタルラックを組み上げると、収納力がグッとアップ。

値段もわりとリーズナブルですし、高さ調節なんかもやりやすいので、便利です。

Googleで「クローゼット メタルラック」と画像検索したりなんかすると、けっこう実例が出てきますね。
以上、新生活を始めるときの買い物について、知っておきたかったこと、いまだに活躍しているグッズ等、5つのヒントをまとめてみました。

それでは、良き新生活になりますように!

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・5月:残1名

・6月:残1名

・7月:残3名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!