今回は子育てネタ。

いい感じのベビーチェアがあったのでご紹介します。

子どもの成長って本当に早いもんですね。

ついこの間まで、つかまり立ちをしていたと思ったら、今やそこらじゅうを歩きまわって、「あちゃー!」とか叫んでいます。

なかなかじっとしておらず、問題になったのが食事。

今までは椅子を使わず、ママやパパの膝の上に座らせてご飯を食べさせていましたが、もはや限界。

膝の上に座らせると片手が使えないし、じっと座ってないし、こぼしたらこっちの服まで大変なことになるし、と。

そこで、ベビー用の椅子を買おうということで、あれこれ調べた結果、いきついたのはこちら。

イングリッシーナファスト ベビーチェア

ベビーチェアを調べている中で、優先したのは次の2点。

  • 場所を取りたくないので、コンパクトなもの
  • 高さが机に合わせられるものに

いろんなものを見てみましたが、通常のチェアはやっぱりそれなりに大きくて場所を取ります。

その点、イングリッシーナのファストシリーズなら、脚がない分コンパクトさなら一番だろうと。

また、もともとが机に取りつけるタイプなので、高さ調節を心配する必要もありません。

机を挟むだけのような取り付けで、強度は大丈夫なんだろうか?という不安もありましたが、Amazonでもかなり高評価のレビューが多く「これなら大丈夫かな」と思い買ってみました(2015年3月時点)

使用感

実際に使ってみて、どうだったかをレポートしましょう。

  • 強度はまったく問題なし
  • 机にもキズ等はつかない
  • 丸洗いOKはかなりいい

不安に思っていた強度の問題は、まったく杞憂に終わりました。

思っていたよりもシッカリと机をグリップしてくれます。ぐらぐらしたりといったことは全くありませんでした。

グリップする分、机のほうに何かしらキズ跡ができるかもと思ってたんですが、それも特にありません。

また、布の部分を取り外して、丸洗いができるという点もありがたい。どうやってもこぼしてしまうので。

結局、わが家では、子育てグッズのお役立ち度トップにいきなり躍り出るくらい活躍しています。

ベビーチェアを考えているけど、スペースを取りたくないケースでは、かなり有力な選択肢じゃないかと思います。