2014年もいよいよ終わりが見えてきました。

定番ではありますが、今年一年の振り返りをかねて、いくつかランキングを作ってみたいと思います。

まずは、このブログでよく読まれた記事のランキング。

とは言っても、普通にランキングにすると、「TaskChuteに関連したシリーズ」が上位を占めてしまって、あまり意味がなくなってしまうので、それを除いてランキングを作ります。

●【ランキング除外】「TaskChuteと私」シリーズ

●【ランキング除外】「Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ」シリーズ

●よく読まれた記事ランキング

 

「TaskChuteと私」シリーズ

TaskChuteと私(0)-タスクに追いかけられる日々から解放されるまで
TaskChuteと私(1)-どうしてタスク管理を始めたのか
TaskChuteと私(2)-「緊急×重要マトリクス」をやってみた
TaskChuteと私(3)-GTDをやってみた
TaskChuteと私(4)-出会い
TaskChuteと私(5)-かくして、世界はこう変わった

私が愛用しているツール、TaskChute。そのビフォー・アフターをまとめた記事です。

TaskChuteには、熱烈な(?)ユーザーも多く、少し検索すれば「どうしてTaskChuteが素晴らしいのか」「ほかのツールと何が違うのか」といったテーマで書かれた記事がすぐに見つかります。

けれど、今はTaskChuteを使っている人も、いきなりTaskChuteにたどり着いたわけではありません。その前に、他のタスク管理ツール、方法を試しているはずです。

でも、それでも「ここが足りない」と感じたからこそ、別のツールを試し、移行し、TaskChuteにたどり着いたはずです。

このシリーズは、TaskChuteが他のツールとどこが違うかだけではなく、私がタスク管理をするようになったきっかけから、ほかのツールに出会って感じたこと。どこが足りないと思ったか。TaskChuteに行き着いてどうなったか、といった、「ツールを求めての漂流記」が書いてあります。

そうすることで、ちょっと違った切り口から、TaskChuteの魅力や、ほかのツールとの違いを書くことができればと思いました。

 

「Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ」シリーズ

Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(1)-最初の設定
Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(2)-まずログを取る
Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(3)-リピートあれこれ
Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(4)-ログを取るときの疑問あれこれ
Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(5)-セクションを設定して、一日の流れを大まかにデザインする
Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(6)-セクションラベルと節内ソート順
Excel初心者に贈るTaskChuteことはじめ(7)-リンクを使って、TaskChuteを「ホーム画面」化する

このシリーズは、ダイレクトにTaskChuteについて書いた記事です。TaskChuteは素晴らしいツールなんですが、Excelがベースになっていますので、「Excelに馴染みがないと、とっつきにくいかもしれない」と感じていました。

そこで、「Excelをあまり触ったことのない人が、TaskChuteに入門する」という前提でシリーズを書いてみようと思い立ったのが、このシリーズです。

 

上記のシリーズを除いた、よく読まれた記事ランキング

(1)卵・牛乳アレルギー対応パンを探していたら…あった! しかも普通においしい! 石川県のパン屋さんtonton
(2)時間とお金を簡単に失う、誰もがやりがちな考え方
(3)プロフィール
(4)[ワイヤレスヘッドフォン]Panasonic RP-WF7-K レビュー
(5)リッツ・カールトンで、ささやかだけれど、さすがだなと思ったこと

 

第1位は、意外や意外…。アレルギー対応パンを通販で販売されている、tontonというパン屋さんについて書いた記事でした。

子どもが軽い卵と牛乳アレルギーと分かって、妻が卵と牛乳除去生活に突入。今までアレルギー欄なんか見たことありませんでしたが、卵と牛乳を除去するとなると、市販のパンのほとんどに卵と牛乳が入っており、まったくと言っていいほどパンが食べられない生活になりました。

「卵と牛乳を使ってないパンなんて、ないよなぁ」となかばダメ元でGoogle先生に聞いてみたら、出てきたのが、このパン屋さんtontonでした。

卵も牛乳も使わず、しかも冷凍のパンなのに想像以上においしくて、思わず書いた記事です。

 

第2位は「時間とお金を簡単に失う、誰もがやりがちな考え方」でした。

時間もお金も「余裕がある」と思うと、「あると思った分だけきっちりとなくなる」という不思議を、言葉にしてみようと思ってまとめた記事です。

「余裕がある」と思わないように、どんな工夫をするか、今でも課題です。

 

第3位はなんと「プロフィール」

これは、ちょっとびっくりでした。年末年始でもう少しプロフィールを書き足そうと思います。

 

第4位は、「[ワイヤレスヘッドフォン]Panasonic RP-WF7-K レビュー」

ワイヤレスになったおかげで、自由に動き回りながら音楽を聞けるようになりました。ちょっと立ち歩くときにも、いちいち外したりしなくていいですし。こんなに便利になるとは思わなかったです。

 

第5位は「リッツ・カールトンで、ささやかだけれど、さすがだなと思ったこと」

少し前にリッツ・カールトンで経験したお話を、簡単にまとめたものです。ほんのささいな気づかいが、人を感動させるんだなぁと実感した経験でした。

 

以上、2014年によく読まれた記事ランキングでした!

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・5月:残1名

・6月:残1名

・7月:残3名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!