こんにちはー。コーチ、はぎたかしです。

今回は、ちょっとしたお知らせになります。

このブログのタイトルを「今、夢に生きる」から、

「夢と”らしさ”で遊びたい」へと変更します。

タイトルを変える理由、背景を少し書いてみたいと思います。

このブログにあった「もともと」の思い

実は、このブログのタイトルを変えるのは初めてではありません。

当初はDesigner’s Cafeという名前でした。

そのときには「夢」とか「自分らしく生きよう」っていうメッセージを堂々と掲げるのが恥ずかしくて、横文字にしてぼかしたんです。

「自分の人生を、自分でデザインしたい。そういう願いを持った人が、ちょっとヒントを得たり、一休みできるような場にしたい」

そう思って、デザイナーズカフェと名づけたものの…おかげで「デザイン関係をお仕事にしてるんですか?」「いえ…金融です」というやり取りを何回もやることになりました(笑)

そこからブログを書き続けていくうちに、もっと自分の思いをストレートに言葉にしたい、そんな気持ちが強くなっていきました。

最初は、「夢」という言葉を出すのさえ気恥ずかしかったのに。

有り難いことにFacebookの「いいね!」やRSS登録してくださる方も増えていて、それに後押しされるように一度目のタイトル変更をしました。

Designer’s Cafeから「今、夢に生きる」へ。

2015年の11月のことでした。

「夢に生きる」から「遊びたい」へ

今のタイトル「今、夢に生きる」は、自分の思いをストレートに表したものなので、すごく気に入っていました。

ちょっと宣言っぽくて。

「まわりの人はどう言うか知らないけれど、自分は今この瞬間を大切にしたいんだ、自分の心の声に忠実でありたいんだ」

そんな気持ちを言葉にしたのが「今、夢に生きる」でした。

実際、この言葉の持っているパワーが、2016年の自分を引っ張っていってくれた感じがあります。

少し疲れているときなんかは、この言葉を自分に言い聞かせたりして。

ただ、最近ちょっと引っかかるようになってきました。

肩に力が入りすぎてる感じがするかなぁ?なんて。

「今、夢に生きる」はキリっとした言葉で、なんだか意識高そうです。

けれど、実態はゆるゆるとしていて「もっと楽しみたいねー」「もっとワクワクすることしたいよねー」っていう感じ。

そこに齟齬がある感じがして、違和感を感じるようになりました。

そして、先日、コーチングの研修に参加していたとき、ふと気づいたんです。

「あ、そうか、自分はもっと『遊びたい』んだ。せっかくの人生を楽しみ切りたい、これが自分の根っこにある価値観かも」と。

そこから「遊ぶ」って言葉がすごくしっくりときて、自分になじんでいきました。

ブログのタイトルは、自分の歩みとともに

そんなふうに、このブログのタイトルは僕の変化にあわせて変わっていっています。

「こんな風に生きたいな」という願いを込めて、その都度しっくりくる名前を選んでいるからです。

ほんとうに不思議なのは自分でつけた名前なのに、そのタイトルがその後の自分を導くような働きをしてくれること。

Designer’s Cafeと名付けたときには、自分の人生を自分でデザインする、そんな生き方がしたいと思っていました。

当時は普通のサラリーマンで時間もお金もなくて、そこから抜け出したかったんです。

そうやってブログを運営すること2年弱。

2015年の12月には転職し、新しい職場で働きはじめました。

結果、ほとんど自営業のようなかたちになり、時間もお金もかなり自由がきくようになりました。

その後タイトルを「今、夢に生きる」へと変えてからは、もっと夢、好きなこと、自分の心の声に忠実でありたいと思って、コーチングに興味を持つようになりました。

そして2016年の12月、この文章を書いている段階で、僕はコーチとしての活動をしています。

今振り返って書きながら「ちょっと出来過ぎかも」と思うくらい。

ほんとうに「言葉のちから」はパワフルで、その後の展開を指し示しているような感じになっています。

というわけで、今は「夢とらしさで遊びたい」というタイトルが、どんな未来へ連れていってくれるのかワクワクしています。

と同時に、このワクワク感が行間から漏れでるような記事を書いていけたらいいなーと思っています。

引き続き、どうぞよろしくお願いします!

スポンサードリンク

【ご案内】

新規のコーチング受付について

2017年3月:残1件

2017年4月:残2件

2017年5月:残2件

コーチングについて、詳細はこちらから。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!