今回は、水道料金が思わぬ値段になったとき、洗濯機が悪さをしている可能性もありますよ、というお話。

実は、ここ半年ほど、すんごい値段の水道料金の請求書が届いていました。

自分としては今まで通り普通に使っているつもりだったので、どうしてそんなに高いのか原因不明。

ものすごくフラストレーションが溜まります。

なんで!?って。

珍しいパターンだと思いますが、ひょんなことで解決したので一つのケーススタディとして体験談をまとめておきます。

水道料金が2万2千円だと…!?

事の発端になったのは、2016年の前半、2万円を超える水道料金の請求が届いたこと。水道料金請求書

えぇぇぇぇぇ!?

我が目を疑いました。

いやいやいや、3人暮らしのマンションでこの水道料金って高すぎるでしょ!?

今までと何も変わらないのに、いきなり水道料金だけ上がるなんて考えられない。

それに、我が家は洗濯機もドラム式だし、食器洗い乾燥機だし、どちらかというと節水系の家電が多いはず。

電気代は普通の家より高いかもしれないけど、水道代が高くなる要素なんて…。

そこから、私の情報収集と問題解決がスタートしました。

一日に1トン!?

まず確認したのは使用量。

水道料金は地域によって差があるので、値段で比較するよりも「使用量」で考えるほうが分かりやすいからです。

請求書を見てみると…67㎥。

期間が1/20~3/18だから59日で、一日あたり1.14㎥。

1㎥の水っていったら…1000リットル、1トン!?

毎日1トン以上使ってる!?

お風呂の平均水量が200リットル…毎日お風呂5回分以上!?

水道使用量の平均

お、落ち着け、自分。

だいたい3人家族だとどれくらいの使用量が平均的なのかを確認しよう。

そう思って出てきたのは、東京都水道局が平成24年に行った調査。

世帯の人数 平均使用量(1ヶ月)
1人 8.0㎥
2人 16.2㎥
3人 20.8㎥
4人 25.1㎥
5人 29.6㎥

出典:もっと知りたい「水道」のこと/東京都水道局

この表は一ヶ月の平均なので、水道料金を考えるのに2倍(2ヶ月に一度の請求だから)したとして3人なら41㎥くらいのはず。

平均と比べても、1.5倍も多い。

どうしてだ…。

水漏れの疑い

調べていくと、自覚がないのに水道料金が高すぎる場合、水漏れの可能性もある、とのこと。

家の水道を全部止めているのにメーターが回っていたら水漏れを疑え、と。

水道メーターって水を流すと銀色のやつがクルクル回るんですよね。水道メーター

ただ、わが家では水道を全部止めたら銀色のやつも動かず。

どうやら水漏れでもなさそう。

洗濯機の不調

その後、思いつく限り節水の試行錯誤をしましたが、ほとんど効果がなく。

結局、あれこれ試してみるもさっぱり改善せず、ものすごいフラストレーションを抱えて謎に高い水道代を払い続け、諦めかけたその時。

問題は唐突に解決しました。

洗濯機の調子が悪くなって、業者の方に見てもらったんです。

この洗濯機、私がまだ社会人になりたての頃、二回目のボーナスを使って買ったものなので7年以上前のもの。

最近、エラーがよく出るようになって、業者の方を呼んで調べてもらったんです。

中に詰まっていたホコリの除去と、基盤の交換をしておきましょうということで、修理していただきました。

そうしたら、その翌日から水道メーターの動きが普通になったんです。

一日あたり0.5㎥くらい。

これなら60日分の請求が来ても30㎥なので、むしろ平均より低いくらいです。

おそらく犯人は洗濯機だった

なので、おそらく犯人は洗濯機だったんだろう、というのが結論です。

洗濯機の基盤のほうがおかしかったのか、詰まっていたホコリがセンサーの誤検知を引き起こしていたのか、詳しい原因までは謎ですが、いずれにせよ、流す必要のない水を余計に使って洗濯していたんだろう、と。

完全な偶然でしたが、とりあえず解決して良かった。

これで水道料金の請求書を見るたびに感じていたものすごいフラストレーションから解放されそうです(笑)

スポンサードリンク

【ご案内】

新規のコーチング受付について

2017年3月:残1件

2017年4月:残2件

2017年5月:残2件

コーチングについて、詳細はこちらから。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!