好きなモノに囲まれる生活をするようになってから、買い物の仕方が随分変わりました。

それにあわせて、前よりもお金が貯まりやすくなっています。

好きなモノに囲まれる生活で何がどう変わったのか、少しまとめてみましょう。

  • 買い物も、金額より好きかどうかで選ぶ
  • 買い物の頻度がかなり減る(特にAmazonでの買い物は限定的に)
  • 好きなものにますますお金を使いやすく

好きなものに囲まれる生活で変わったこと

金額よりも好きかどうか

コスパ魔の私は「予算の範囲で、機能を最大化する」買い方だった

以前の私はかなり「コスパ魔」でした。

払う値段と得られるメリットを比較してお得なら買う、といった具合です。

最初に「これぐらいまでなら許せる」と予算を決めていて、その予算の中でモノを選んで買っていました。

完全に「好き嫌い」は後回しで、「金額」と「機能」が私の買い物の中心でした。

ただ、「ときめかないものを捨てよう」とこんまりさん流の片付けを実践しながら、一つ痛感したことがありました。

「安いから買った」は不要品化する

それは、「安いからって理由で買ったものはことごとく使わなくなっている」という事実。

別に高いものがいいって言ってるわけではなく。安くても気に入って買ったものは使っているんですよね。

値段は関係なく、大事なのは「買った理由」。

「気に入ったから」買ったのか。「安いから」買ったのか。

「安いし、いっか」で買ったものは、ほぼ使わなくなって不要品と化していました。

どんなに安くても、結局使わなくなってしまうモノを買うのが一番もったいない。

高くても、ちゃんと使うものを買うのがオトク

それを実体験したことで、買い物の基準が自然と変わりました。

自分が「愛でたいと思うモノかどうか」を最優先で考えるように。

どんなに値段が高くても自分が満足できるなら、”お得”な買い物だと思うようになったんです。

それで毎日ちょっとした幸せを感じられるなら、そんなお得な買い物ないやって。

買い物の頻度はかなり減る

「妥協で買う」がなくなる

ただ、今でこそ「好きかどうかで選ぶ」なんて書いていますが、当初、私は疑っていました。

「そんなのお金に余裕ある人しかできないじゃん」って思っていたんです。

「値段二の次で買い物なんてしたら、どれだけお金あっても足りないじゃない」と。

けれど、今、自分がそういう生活をしてみて、どうなったか。

前よりもお金が貯まりやすくなっています。

好きなモノを買うっていうのは、裏返せば、気に入らないモノは買わない、妥協で買わないということ。

結果、トータルの買い物量がかなり減っているんです。

特にAmazonでの買い物は限定的に

特に減ったものがAmazonでの買い物。

私はAmazonのヘビーユーザーで「お急ぎ便」のためにプライム会員になっています。

ビデオもフォトもムービーも何も使ってない。純粋なお急ぎ便のためだけのプライム会員。

それくらいAmazonフリークだったんですが、今は相当減っています。

ネット通販では自分が本当に気に入るものかどうか分からないからです。

なので、初めてのものをAmazonで買うことは限りなくゼロに。

逆に、以下のようなケースでは今でもAmazonをよく使っています。

  • すでに使っているもののリピート注文
  • リアル店舗で現物を確認して、気に入ったものの購入

実際に、自分の目で見て、触って、気にいるかどうかを確かめてから買いたいって気持ちが強くなったんです。

今まではいきなりAmazonで買って「あれ、思ってたのと違う」って感じることもあったんですが、そういう「ハズレの買い物」も減りました。

好きなモノにもっとお金を使いやすく

トータルで見ると、妥協で買い物していたモノがなくなって、お金が減らなくなりました。

その分をますます好きなモノに使うことができるようになっています。

まとめると、こんな感じ。

  • 買うものの単価→アップ
  • トータルの買い物量→ダウン
  • 買い物に使うお金→ちょっとだけダウン
  • しあわせ感→けっこうアップ

身の回りのものを「好きなもの」だけにすると、買い物も自然と「本当に気に入るものだけを買う」に変わっていきます。

気に入るものだけを買うようになると、妥協の買い物や、刺激を求めての買い物が減っていく。

そうすると、ますます好きなものにお金を回せるようになる。この流れ、実体験して初めて分かりました。

参考:好きなモノに囲まれて上質な生活をする「片づけ」のヒント

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・4月:残0名

・5月:残1名

・6月:残2名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!