広島でブロガーが集まれる集いを作りたいと始めた広島ぶろがー会。

10/17(土)の開催で、第3回を迎えました。

開催直前まで、主催しか申込をしていなかったので、ちょっとひやひやしていたんですか、蓋を開けてみたらびっくり。

トータル7名の方の参加。

しかも初めての方もお二人いらっしゃって、とっても有意義な一時間半になりました。

当日の様子をレポートしていきたいと思います!

ライトニングトーク

今回のライトニングトーク担当は、広島ぶろがー会の主催の一人でもある、ぞえさん(@kz_sue

テーマは、「私がブログでまんがを描く理由~自分の原石は自分で見つける~」でした。

私がブログでまんがを描く理由-自分の原石は自分で見つける byぞえ

ぞえさんのブログ、Blanche Noteには必ず記事にマンガが登場しますし、直近でぞえさんがされた出版企画のプレゼンも、「SE女子のタスク管理奮闘記」(仮)ということで、マンガです。

それくらい、ぞえさんといえば、マンガブロガーのイメージですが、ブログを開設する前は、絵をブログに載せるというのは考えていなかったとか。

その頃のぞえさんにとって、絵はあくまで趣味でしかなかった。

周りにプロやセミプロのイラストレーターさんが何人もいて、その人たちに比べると自分の絵では勝負できないと感じていたんだそうです。

転機になった岡野純さんの存在

そんなぞえさんが変わるきっかけになったのは、医療IT系サラリーマン兼ライフハック漫画家、岡野純さん(@jun0424)の存在。

岡野さんがブログにマンガを描き、サラリーマンをしながら電子書籍を出版する姿を見ていて、「こんな生き方があるんだ!」と。

それで、絵に自信はなかったけれども、「開設したばかりで誰も見てないブログなんだったら、いいや、描いちゃえ!」と、描き始めた。

そうしたら、「上手いですね」とか、思っていたよりも周りから反響があって、それで初めて、自分のイラストでも武器になると実感できたんだとか。

“東大生の落ちこぼれ”問題

今回、ぞえさんがお話しされていたなかで、私が特に印象に残った点は2つ。

一つは、周りに上手い人が多すぎて自信が持てなかったけれど、ブログに描いてみて初めて武器になると気づけたということ。

これ、とってもよくあると思うんです。

私が勝手に名づけたんですが、「東大生の落ちこぼれ問題」とでも。

東大に入って、「俺は頭悪いんだ…」と嘆いている人がいても、それは頭いい人同士でいわば頂上決戦をしているだけで、世間の普通の基準でいったら、「いや、全然頭いいじゃないですか」と。

芸大に入った人が「自分には才能ない」と落ち込んでいるような場面も、同じです。

自分に自信が持てなくて一歩を踏み出せないという場合に、こういうパターンはけっこうあるんじゃないでしょうか。

他のブロガーの記事を見ていると、自分の文章に自信がなくて…とかも同じですね。

いやいや、ブロガーって、文章を書くのが苦にならない人だからブロガーできているわけだし、それを何年も続けているんだから、これも一種の「頂上決戦」です。

自信をなくしている本人は、「自分は全然まだまだだー」なんて思っているんですが、それで踏み出せないのは、やっぱりもったいないです。「出してみたら意外と武器になるんだ」ってことがきっとあるはずなので。

“やったもん勝ち”

もう一つ印象に残ったのが、ぞえさんが出版企画をプレゼンされて、OKをもらったエピソードを話している中でのやり取り。

さらりと「やったもん勝ちだと思うんですよねぇ」と。

で…ですよねぇ。。。

さらには畳みかけるように、「萩さんも出版は興味あるって言ってたじゃないですか~。いつやるんですか?」とド直球のストレートを食らいました。

はい、今…ですよね。

個人的に、とっても喝を入れられた広島ぶろがー会になりました。

他の方のレポート

また、今回は初めてご参加いただいた方もいらっしゃり、それぞれに参加レポートを書いてくださいましたので、ご興味あればそちらもご覧ください。

Yukiさんのブログ「Just Keep Living

参考:広島ぶろがー会に参加してきました

飴乃ちはれさん「Under Someone’s Shelf

参考:広島ぶろが~会に、ようやく参加してきました。

主催者の一人イチさんのレポートもすでにアップされています。

第3回広島ぶろがー会を開催しました![2015/10/17]

ブログの魅力とは

今回、初めて参加いただいたYukiさんは、参加者の中で最長のブログ歴のお持ちでした。

そんなYukiさんに「ブログをやっていて、よかったことって何ですか?」と聞いてみたら、「普通にしていたら絶対に会えない人と会えることかな」とおっしゃていました。

ああ、やっぱりブログを通じた出会いって宝物なんだなぁと実感すると同時に、広島ぶろがー会も、そうした「ステキな出会いの場」であり続けたいなと思っています。

次回は、11/28(土)の予定です! ご興味がありましたらぜひどうぞー!

スポンサードリンク

【ご案内】

新規のコーチング受付について

2017年3月:残1件

2017年4月:残2件

2017年5月:残2件

コーチングについて、詳細はこちらから。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!