7/4(土)広島市内のコワーキングスペースShakeHandsにて、広島ブロガー3人が集まり、作戦会議をしました。

これから「広島ぶろがー会」を開催するための準備です。

今まで、私が知っている限り、広島でブロガーの集いというのはありませんでした。

だから、広島でも、リアルな場でつながりを作ることができて、情報交換をして楽しめる、そんな場をつくりたい。

そうやって、さいんぽすとのイチさん(@kumacharo115)、Blanche Noteのぞえさん(@kz_sue)、私の三人で話をして、「広島ぶろがー会」を開催していくことにしました。

と言っても、この広島ぶろがー会、前々から構想があったわけではありません。

すべては、立花岳志さん(@ttachi)が主催されている巨大なるただの飲み会Dpubから始まったんです。

Dpubでの出会い

6/20、巨大なる飲み会、Dpubに参加してきたときのこと。

そのエネルギーに圧倒されると同時に、広島にはそういったリアルで集まる場所がないのを、寂しいなぁと思いました。

小規模でもいいから、リアルのつながりができる場を作りたい。

Dpubに参加しながら、そう感じました。

「でも、他に誰も知らんぞ…」と思いながら。

そうしたら、びっくりなことにDpubにもう一人広島から来られていたんですよ。それが、ぞえさん(@kz_sue)でした。

広島の二人がなぜか東京で初対面するという謎。

普通、東京のDpubに広島から二人も参加しませんよねぇ。

すごい偶然だなぁと思いながら、ぞえさんとも「広島にも、集いの場を作れたらいいですね」という話に。

その後、Dpubの幹事でもいらっしゃった奥野さん(@odaiji)や、会社員兼漫画家でいらっしゃるジュンさん(@jun0424)、岡山で集いを立ち上げていらっしゃるチーさん(@ktoi_chi)の強力な応援もいただきつつ、開催に向けてぞえさんとメッセージのやり取りしていました。

もう一人の主催者

ただ、その時点では二人。「せめてもう一人…」と思ったときに、身も蓋もないことを思いつきました。

いや、思いついたというか、今まで何で考えなかったんだろう、というレベルのことなんですが。

「ブロガーなんだったらGoogleで検索したら見つかるんじゃね?」。

今まで「広島にはブロガーいないんですよねぇ」なんて言っていた時期には、全然そんなこと考えなかったんですが、「いないけど作ろう」と思うとやっぱり行動が変わるもんですね。

自分のことながら実感しました。

そうして、Googleで検索していて出会ったのが、もう一人の主催者、イチさん。

しかも、ブログを読んでいたら、こんな記事があるじゃないですか。

いつか広島ブロガーミーティング(仮)を開催したい! | さいんぽすと
もうね、何の偶然かと。即声かけました。

「三人とも、リアルの場での集まりができたらいいね」という気持ちが共通していたので、あれよあれよと話は進み、顔合わせの集いを開催したのが、7/4の出来事でした。

舞台裏で感じたこと

今後、広島ぶろがー会!は、定期的に開催をしていく予定です。

正式な告知は、また改めて記事にしますが、今回感じたのは、「自分で動いたら、けっこういろんなものが動くのかも」ということ。

Dpub11に参加したのが、6/20(土)のこと。

プレを開催できたのが7/4(土)、わずか二週間のことです。

もちろん運がよかったというのもありましたが、それ以上にDpubでエネルギーをもらって、「とにかくやってみよう」モードに自分が入れた、というのが大きかった気がします。

もともとDpubに参加した理由の一つは、「今までの自分がしないことをやってみよう」というものでしたが、そのおかげで、立て続けに「今までの自分ならしないこと」にチャレンジできている気がします。

このきっかけをくれたDpubに、また応援してくれた奥野さん、ジュンさん、チーさんには改めて感謝です!

広島ぶろがー会、今後をどうぞお楽しみに!

スポンサードリンク

【ご案内】

新規のコーチング受付について

2017年3月:残1件

2017年4月:残2件

2017年5月:残2件

コーチングについて、詳細はこちらから。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!