今度、6/20に開催されるDpub11に参加するにあたって、ブロガー名刺を作成しました。

ブロガー名刺といえば、デザインからお願いできる上に破格の値段という、前川企画印刷さんが定番だとは思うんですが、毎月30名までの先着で、今回はすでに埋まってしまっていたので、断念。

かと言って、自分で作るほどの技量はないので、多少、イラストレーターとフォトショップの心得のある妻に相談しました。

初めてのブロガー名刺作り

デザインは内製

妻にDpubのことを話して、名刺を作りたいんだけど、と相談したら、「いいよー、作るよー」とさくっと引き受けてくれました。

二時間ほどだったでしょうか。子どもと遊びに行って、帰ってきた頃にはすでに出来上がっていました。

どんなデザインになったのかは、記事の後半で。

私自身は、デザインの心得はまったくないので、絵心のある人やデザインができる人は、本当にすごいなぁといつも感心します。魔法のようです。

印刷はラクスルで

さて、デザインができたので、次は印刷です。

以前、あめたまさん(@ametama_l2l)がブロガー名刺をつくるときに紹介されていた、ラクスルさんにお願いすることにしました。

選んだ理由は、安さ。

ラクスルさんは、注文から到着まで、少し時間があいてもいいのなら、その分値段が割引になります。



私は今回、受付日から5営業日で出荷のコースを選びました。

200枚の片面カラーで、1,290円(税別)。メール便190円の送料や消費税を加えて、トータル1,490円でした。

発注から到着までの流れは、こんな感じでした。

6/7(日)に入稿。即、支払いの案内がメールで届きました。

6/8(月)には、入稿データの最終確認メール。

6/9(火)に、支払いを終え、注文日が6/9で確定。

6/9から数えて5日目、6/14(日)に発送の連絡。

翌6/15(月)には、家に到着。

とてもスムーズで助かりました。

ブロガー名刺、出来上がり

到着したのが、こちら。

0000240_meishi-a

クロネコヤマトのメール便です。

なかには、100枚入りの名刺ケースが2つ。プラケースに入っているので、郵送の途中で、名刺が曲がったりする心配はありません。

0000240_meishi-b

Dpubのようなイベントのときにしか使う機会がないかもしれませんが、ブロガー名刺、実物を手に取ると嬉しいものですね。

変な言い方かもしれませんが、「ブロガーとしての自分」を改めて実感した、という感じです。

それほど高い買い物でもありませんし、あって困ることはない。今回、Dpubがきっかけになりましたが、作って大正解でした。

デザインしてくれた妻には、改めて感謝です。

スポンサードリンク

【ご案内】

新規のコーチング受付について

2017年3月:残1件

2017年4月:残2件

2017年5月:残2件

コーチングについて、詳細はこちらから。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!