わが家には、コインカウンターが置いてあります。

会社やお店では当たり前のようにあると思うんですが、家に置いているケースは少ないんじゃないでしょうか。

けれど、いつでも小銭が使えると、ちょっとしたときにとても便利なんです。

コインカウンターのメリット

お金の整理で大活躍

まず便利なのは、財布の整理をするときです。

私は、月に一度だけ銀行からお金を引出して、決めてある予算に従ってお金を割り振ります。

ただ、割り振る前に、財布の中身をリセットするほうが便利です。

理由は以下の通り。

  • 前月の残金を今月分に足すより、「毎月40,000円からスタート」のほうが管理がラク
  • 前月の残金は「余ったお金」なので、そのまま財布に入れておくより取り出して貯金するほうがいい

なので、月一でお金の整理をするとき、財布に入っている小銭はいったん全部、コインカウンターに収めます。

財布をスリムに保つ

コインカウンターに小銭が置いてあると、いつでも両替ができます。

「財布がボテボテしてきたな」と感じたら、コインカウンターの小銭で両替してスッキリさせます。

コインカウンターのおかげでいつでも財布をスリムに保つことができるんです。

ちなみに、財布をスリムに保つために私がしている工夫をまとめた記事はこちら。

参考:スリムな財布を維持するために財布管理7つのルール

小銭があると玄関先の支払いで活躍

小銭が貯まってきたら、「玄関先でお金を払うとき」に活躍します。

例えば、宅配便を送る、代引きの買い物が届いた、デリバリーで何かを頼んだ、こんなときですね。

ピッタリの金額を用意できると向こうからも感謝されます。

 

すぐに必要な小銭が出せるのは、かゆいところに手が届く感じでとっても便利です。

スポンサードリンク

【コーチングについてのご案内】

コーチングについて、ご興味のある方はこちらまで

新規のコーチングの受付状況

・4月:残0名

・5月:残1名

・6月:残2名

なお、その他のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!